私達なら...と考えて「ホワイトデー」にタンパク質!

JUGEMテーマ:日常

 

 

今日は3月14日。日本ではホワイトデー。

バレンタインのお返しをする日。

 

我が家では、毎年、

夫が日本的、いわゆる義理チョコをいくつかいただいてくるので

    

    

 

3月になると、そのお返しに何を用意しようかと、

バレンタインのチョコレートを主に楽しんだ私が思い悩むことになる。

 

美味しいスィーツ?おしゃれなジャム?香辛料のセット?それとも...

 

 

だって、義理チョコといえども、それを用意してくださる女性たちは

一人当たり1000円〜3000円、

でも、何人か合わせると

「バレンタインの必要経費は、毎年◎万円!」というのが現実でしょう。

 

 

となれば、

いい年をした男性としては、ちゃんとお返しをしなければいけない。

それは義務なわけで。

 

その妻であり、時間的に余裕がある私が、ボランティア!

何をお返しにしようかと悩みつつ、デパートめぐりをするのは必然。

 

 

そして今年は、そのホワイトデーのためのデパート歩きに夫も参加。

色々話しながら、歩き回ったわけなのです。

 

 

結果、

 

いつも通りの、スィーツもいくつか選んで購入したのですが、

一部、今までにない画期的な品選びをしたのです。

 

それは

 

 

タンパク質!

 

バレンタインのお返しのホワイトデーにタンパク質!

つまりお肉!

 

もちろん生肉というわけにはいかないので、

 

 

     

  

 

上記、三越で我が家がよく買う商品をセットにして、

ホワイトデーのお返しの品としたのです。

 

  かみはやしハム ささみスモーク辛口

  あさひ山工房 キングサーモン味噌つけ焼き

  松之樹 つるし焼き豚

  山うどの油炒め 

  田丸屋 わさび漬金印 

    山うどとわさび漬けは、タンパク質ではありませんが

    色があまりにも茶色になるのを避けるために、組み合わせとして採用

   

 

理由は、

夫と私が欲しい物が、タンパク質だから。

 

 

世の中には、美味しいスィーツ=糖質が氾濫。

我が家にも、いつも何かしら甘いいただきものがある、それが普通状態。

 

そんな我が家に鑑み、

バレンタインでチョコをたくさんの人に差し上げた女性のおうちの様子を想像すると、

 

3月14日には、たくさんのスィーツ

つまり糖質=炭水化物が信じられないほどの量、届く。

 

そして、結果、

彼女たちは「太りたくない」という気持ちと葛藤しなければならない。

 

 

それは、ここ1年以上、炭水化物控えめの食事にしている夫と私が、

見るからに美味しいスィーツをいただいた時に感じる悩み、そのもの。

 

美味しいとわかっているから、もちろん、とてもありがたく頂くのだけど、

でも内心Docomo_kao20

そんな、うれしいけれど困った状態。

 

 

 

そこで、ちょっと冒険だけれど、

たぶんホワイトデーにはたくさんの糖質に埋まることになるだろう女性たちへの

ホワイトデーのお返しの品として、

 

「私達なら欲しい」タンパク質を選んだのです。

 

 

 

今日、夫はホワイトデー商品を配っているはず。

 

どうかな?

タンパク質のホワイトデーを手にした女性たちの反応は?

 

不安、でも、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 


豆腐・しらす・枝豆→海老蔵好みの(高タンパク)おかず

JUGEMテーマ:おうちごはん

 

 

生シラスの冷凍をいただいたので、

 

当然シラス丼! 

 

以前なら、この思考回路が普通だった私ですが、

 

最近は、炭水化物を控えめにしているので、

正直、◎◎◎丼にあまり、というか、全然、魅力を感じない。

 

----

 

そこで、1か月位前かな、テレビで、

海老蔵さんのお母様が、お笑いのいとうあさこさんに伝授していた

 

メモをする必要もないほど簡単な

ゆでシラスを使ったメニュー(海老蔵さんのお気に入り)を思い出し、

 

 

生シラスを塩を加えたお湯でさっと茹で、ゆでシラスに変化させたうえで、

作ってみました。(1回目)

 

            

 

作ってみたら、「あら美味しい!」

しかも最近の私の指向、野菜と高タンパク質の食事にピッタリ。

 

 

  作り方をご紹介します。

 

  用意するのは、 仝┐瓦憩ι

         ◆,罎妊轡薀

          枝豆(鞘から取り出し、薄皮を取り除いておく)

  

         ぁ,瓦淕と塩

 

   銑Fι紂Ε轡薀后枝豆を、ざっくり混ぜ合わせ、

  お好みの量のい瓦淕と塩を、振る

 

  以上。

 

 

さっぱりした素材の味にごま油がいい仕事をしてくれます。

 

食事の最初にいただくのに最高。ビールにもよく合うし、

枝豆の処理(鞘から取り出し、薄皮を取り除く)さえ、事前にしておけば

朝食にも、手軽に作ることができます。

 

 

           

 

 

2回目に作った時は、ちりめんじゃこを使いました。

 

我が家は、生シラス、茹でシラスより、実は歯ごたえのあるちりめんじゃこ好き。

いつも冷凍庫に入っているので、少しのお水でふやかして。

 

これも十分美味しい。

 

---

 

3回目は、お水でふやかさず、事前にお豆腐と混ぜておいたら、

自然に柔らかくなり、

 

ふつうに美味しい。

 

---

 

そこで、結局

 

我が家の作り方としておちついたのは、

いつも常備のちりめんじゃこと、冷凍枝豆を使って

 

    冷凍枝豆をレンジでチン!

    ボールの中に、ちりめんじゃこ。その上に絹ごし豆腐をのせた後、

    常温になった枝豆の処理。

    小皿に豆腐を崩して載せ、その上にちりめんじゃこと枝豆。

    

    個々人で、ごま油をたらり。塩を少し振りかける。

 

これが、「簡単!おいしい!」好きの、我が家?私にピッタリ。

ということになりました。

 

先週紹介した、

ちりめんじゃこ+海苔でパワーアップした、卵かけご飯に加え、

我が家の「高タンパクごはん」の定番第2号に認定!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


超簡単手早くできる、美味しくて栄養満点な一人ごはん

JUGEMテーマ:おうちごはん

 

 

 

一人で家にいる時の食事って

 

めんどくさい!

 

正直、何も作りたくありません。

 

 

 

でも、パンとかお茶漬けとか、お手軽な

炭水化物だけの食事は、

 

血糖値が上がるだけ。

太りやすい上に、眠くなるので、嫌なのです!

 

 

そこで、

 

最近、はまっているのが、

 

簡単で手早くできるのに、美味しくて栄養満点な

 

 

   ちりめんじゃこ+海苔でパワーアップした、卵かけご飯

 

       

 

 

ちりめんじゃこは、イワシの稚魚ですから、カルシウム、鉄、ビタミンなど栄養満点。

ジップロックで冷凍保存すれば、いつでも新鮮に食べることができます。

 

 

海苔も、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり。

海の栄養が凝縮した海藻なのに、そのまま食べることができる。

しかも常温保存の常備品。

 

 

たまごは、必須アミノ酸がバランスよく入っていて、

ぼけ防止、美肌、メタボ退治・・・・など、

数えきれないほどたくさんの効果が期待できる、栄養の宝庫!

しかも、熱に弱いビタミンB群を逃さないためには、生食がおすすめ

つまり、卵かけご飯は最適!

 

 

この三つを組み合わせるだけで、美味しい食事ができるのですから、

あなたも食べたくなったでしょ?

 

 

では、

ちりめんじゃこ+海苔でパワーアップした、卵かけご飯の作り方

 

説明なんていらないよ!

 

そう思った方、

 

ちょっとしたコツがあるのですよ。

 

 

     

 

 〕颪髻黄身と白身に分けます。

 

◆’鮨箸法△舛蠅瓩鵑犬磴海魏辰─△茲かき混ぜます。

  ちりめんじゃこの量は、最大ご飯と同量。

  案外多くても大丈夫。

 

 ご飯を加え、ざっくり混ぜ合わせ

 

ぁ/燭鹵罎砲ぼみを作って、卵の黄身をのせ

 

ァヽぢ櫃鬚舛って加え、お醤油をたらり。

 

これで完成。

 

 

黄身をとろ〜り崩しながらいただくと、美味!

 

 

     

 

 

イクラなんぞがあったら加えると、またまた最高!

 

ほかに何を足すとおいしいかな?

 

加えると美味しいもののアイディア、ぜひ教えてくださいな。

 

 

 

 

 

 

 

       


1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:643
最後に更新した日:2017/05/06

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM