ピアスホールの人体実験、大成功の予感

JUGEMテーマ:健康


4月12日の記事、
「消毒する?くるくる回す?ピアスはまるで人体実験だ!」の経過報告です。


約3週間前の宣言通り、私は、病院で開けたピアスの穴の処置方法として、

   消毒は一切せず、ピアスをくるくる回すこともせず、

   運動などで汗をかいた時、そして、洗顔やシャンプーの際、
   シャワーで傷跡の周りにぬるめのお湯や水をかけてタオルで拭き取る、

   着替えなどの時には引っかけないように気をつける。


以上、ものぐさの私にとって、楽なのに一番納得できた上記方法を採用しました。


今のところ、大成功だと思います。
一度も、痛くなったり、痒くなったりしていません。


ただ、実は、くるくる回してみることだけは、今だ未経験。
もう少し、このままで様子を見ようと思っているので、
「回さないでいるとピアスが穴に癒着して大変」という意見の反論までには至りません。
後数ヶ月、そのまま様子を見て、その後、

めでたしめでたし、癒着はありませんよ〜。くるくる回りますよ〜。
そう報告できるといいな〜。 

そう願っています。
というか、そうでなければ大変ですよね。
もし、癒着していたらどうするんでしょう








コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:643
最後に更新した日:2017/05/06

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM